ざくろジュース

ざくろジュース

ざくろジュース

このページは「ざくろジュースと不妊 」の情報コンテンツです。
ざくろジュース > ざくろジュースと不妊

豆知識

ざくろジュースと不妊について

不妊治療をしている方や妊娠中でも気にして摂取するように心がけたり、サプリメントなどで補っていらっしゃる葉酸。ビタミンB群に含まれている葉酸ですが、不妊にお悩みの方に同じように人気が高まってきているのが実はざくろなのです。不妊に効果が期待できるザクロジュース。その理由をご紹介していきましょう。

不妊の原因は?

一言に不妊といっても様々な理由があります。排卵が正常に行われないケース、子宮トラブルが原因になるケース、旦那様の生殖機能に障害がみられるケース。多くの女性がお悩みなのが、排卵障害による不妊であるそうですが、そこから更に原因は細分化されていきます。

そんな中、ざくろが不妊に効果を期待されているのは植物エストロゲンが含まれている点。エストロゲンは女性ホルモンの1つですが、卵巣で上手く卵子が作られないことが原因の場合はこのエストロゲンによってそれら働きを助けてくれる効果があります。植物エストロゲンは人間が作り出す女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持っている為、ざくろが不妊への効果が期待されているのです。

こんな人はざくろは食べないで!

乳がんなど、女性ホルモンの影響で左右される病魔の場合、ざくろに含まれる植物エストロゲンが働いてしまいますので、それら病気をお持ちの方はざくろは食べないようにしましょう。

皮はすてて種を食べよう

ざくろの皮にはタンニンが多く含まれています。タンニンは下痢や頭痛などを引き起こすことがあります。また、ざくろに含まれる植物エストロゲンは種に含まれています。種は苦みを伴いますが、ざくろジュースとして加工されたものであれば飲みやすく、タンニンは除かれているものがあります。ただし!種を使っていないざくろジュースもありますので、不妊効果を期待してざくろジュースをお飲みになる方はそれら成分や含まれているものを確認することをお忘れなく!

男性もざくろジュースを飲もう

ざくろジュースは女性にばかり良いようなことをご紹介しましたが、実は男性が飲むことも重要です。前立腺ガンの効果が期待できるザクロジュースですが、精力増強や疲労回復などにも効果があるとされているざくろジュース。何事もやりすぎはよくありませんので、1日1杯~2杯程度にして、旦那様も奥様と一緒にざくろジュースを飲んでみてはいかがでしょうか?

ざくろジュース 激安通販